ローズクォーツのパワーストーン ブレスレット 天然石 ビーズ アクセサリーパーツの通販 卸 Circle Stone

パワーストーン最新入荷情報 セール会場へGO!

期間限定セール開催中!

送料無料 きゃんぺーん

送料無料について:但し、定形外郵便以外の発送方法をご選択の場合は、通常料金より220円引きとなります。

キーワード検索

マイページ(ログイン)

グッズリスト

パワーストーン

天然石ビーズ

彫刻

ラップブレス

ラップブレス パーツ 素材

さざれ

その他天然石

アクセサリーパーツ

天然石アクセサリー

チェーン

原石・クラスター

パワーストーン 浄化

ルース

ゴム・紐 類

袋・ケース・ポーチ

ディスプレイ・店舗備品

テラヘルツ

アウトレット・難あり

その他

オリジナル完成品

パワーストーン名からさがす

ア行

カ行

サ行

タ行

ハ行

マ行

ヤ行

ラ行

サイズで選ぶ

願いで選ぶ

コラム集

パワーストーンを科学する

厳選リンク集2

パワーストーン ローズクォーツ

石別取扱商品の一覧。商品タイプ別の専用カテゴリへのリンクはこちらから!

石別カテゴリ ローズクォーツビーズ ブレスレット ペンダントトップ ラップブレスレット
ローズクォーツ石別カテゴリ ビーズ ブレスレット ペンダントトップ ラップブレス

以下のリンクから絞り込むこともできます。

総59件 |  並べ替え: [価格順] [名前順] [新着順]
  • ※販売方法(10粒/20cm/40cm 売り 等)が複数ある場合は、その商品の最低価格を表示しています。
  • ※各商品の入力欄に数量を指定して、買い物カゴへ一括で入れることもできます。(入力後、ページ下部の「まとめて買い物カゴに入れる」をクリック)

各商品価格の下にある入力欄に数量を指定して、買い物カゴへ一括で入れることができます。
入力後、左のボタンをクリックして下さい。

パワーストーン ローズクォーツ

アフロディーテの石

ローズクォーツ RoseQuartz
和名 紅水晶、紅石英、薔薇石英
組成 SiO2
晶系 低温型: 三方晶系
高温型: 六方晶系
モース硬度 7
劈開 なし
ピンク色
光沢 ガラス光沢

ローズクォーツの特徴

和名を紅水晶(石英)といいますが、紅色というよりは、淡く優しいピンク色が魅力の石です。水晶の色変種になります。発色の要因については、ローズクォーツに含まれるチタン、鉄、マンガンなど金属イオンによるものという説が大勢を占めていますが、他の説もいくつかあり、未だ改名されていません。

ローズクォーツ最大の産地はやはりブラジルはミナスジェライス州産、マダガスカル産のものです。ローズクォーツは産地によって色合いや雰囲気にかなり差があり、マダガスカル産は不純物が少なく透明度の高いローズクォーツを産出することで知られています。最近ではアフガニスタン産の色が濃いローズクォーツが市場に出回ることがあり、人気を呼んでいます。ローズクォーツは他の水晶類と違って大きな結晶は稀ですが、なかにはルチルをインクルージョンしてスター効果がみられるものもあります。

ロシアではローズクォーツを人工的に作り出し大量に生産する技術が確立されているそうで、「フラミンゴクォーツ」という名前で販売されアクセサリーの他に建材などにも使われています。

愛と美の女神”アフロディーテ”を象徴する石です。アフロディーテが海の泡から生まれた時、その美しさを称賛して神々が薔薇(rose)を作って祝ったといいます。また、アフロディーテの吐息から生まれたとも伝えられています。

ローズクォーツの歴史は大変長く、古くは石器時代からお守りとして身につける習慣があったといいますし、また宝飾品以外にも、カメオなどの彫刻の材料としても使われました。

恋愛のことならローズクォーツといわれるほどのパワーストーン、女性なら一つは持っていたいですね。

ローズクォーツ・紅石英と紅水晶

ローズクォーツというとほとんどが不透明で中にクラックがあるものというイメージがありますね。透明度が高くクリアなものはグレードが高いのかな?と思ったり。これは紅石英と紅水晶という分類の違いによるものです。どちらも成分は同じでローズクォーツなのには違いがないのですが、見た目と原石の形状に違いがあります。紅石英のほうは透明度が低いほうで水晶類にも関わらず水晶のように結晶という感じには結晶しません。塊という感じ。一方紅水晶は透明度が高く、水晶のような六角柱に近い結晶体になります。ビーズやカボションなどになるとわかりませんが、原石の状態だとそういった差があるのですね。この子は紅石英?紅水晶?と考えながらローズクォーツを眺めるのも楽しいかと思います。

ローズクォーツの意味と効果

愛と癒しのパワーストーンです。愛と美の女神アフロディーテの石、女性を美しくする効果に溢れています。女性性を高め、内側に秘めた美を引き出し、精神的に潤いをもたらし、人に愛される魅力を与えてくれるといわれています。女性ホルモンへの影響力が高く、若さを保つ効果があります。特に、肌のトラブルを解消し、若々しく瑞々しい肌を取り戻すエネルギーを分けてくれるのです。メンタル面では、失恋など恋愛の傷を癒すのに最適です。傷ついて凍った心を柔らかく包み込み、優しく癒してくれます。持つ人が自分を愛せるように促し、新しい出会いのチャンスと勇気を与えてくれるでしょう。

ローズクォーツはハートチャクラ(胸元の第4チャクラ)に対応しています。チャクラの上に直接ローズクォーツをのせたり、手に持ってあてたりして瞑想するのもよいでしょう。肉体と精神をつなぎ、愛のエネルギーを得ることができます。愛に満ちた人生がどんなに幸せなものか、それを教えてくれます。

魅力的になりたい時、出会いが欲しい時、愛されたい時、身につけるとパワーをくれるパワーストーンです。持つ人に、温かで確かな愛を運んできてくれることでしょう。

ローズクォーツで開運・風水

ピンク色というと恋愛の色という感じがしますが、風水でいうとピンク色は恋愛だけにとどまらず豊かな人間関係をもたらす色です。特にローズクォーツのような優しいピンク色は女性らしさをアピールするだけでなく、心を穏やかで優しくしてくれます。人と接する職業の方にオススメですし、好きな人に会うときに身に着けてほしい色です。ローズクォーツを使って恋愛運を高めたい場合には、サンストーンオレンジクォーツなどオレンジ色の石や、エンジェライトラリマーなど水色の石と組み合わせるのがオススメです。恋をもたらし育む運気がアップします♪ さらに「姫系コーディネート」ではないですが、ピンクとピンクの組み合わせもモチロンおすすめ。モルガナイトクンツァイトなどローズクォーツとは違う雰囲気のピンク色の石で試してみてくださいね。

ローズクォーツのお取扱いの注意と浄化方法

ローズクォーツのピンク色は、太陽光で褪色する恐れがあります。直射日光の当たる場所での保管は避けましょう。水晶の仲間ですので硬度は十分に高いのですが、性質上内部にクラックを含むことが多いため、衝撃はなるべく避けたほうがいいでしょう。

浄化方法は、太陽光を除くすべての浄化方法が適しています。特に、月光浴と水晶クラスターでの浄化方法と相性がよいのでおススメです。

光源の加減・ご使用のパソコン環境等により実物と色が多少異なる場合がございますのでご了承下さい。
当サイトに掲載されている画像やテキスト等の内容を無断で複製・転載することを禁じます。

ページ内の上部へ戻る